-Bier Tagebuch-ビールブログ

世界のビールや日本のビールを晩酌しながら紹介しています。

ヒューガルデン 禁断の果実(アダムとイヴ)

どうも、こんばんは(^ ^)

さて、今日もビールを飲みたいと思います。

{07BFC59C-70BE-4400-A3E2-E9590C0B5118:01}

ヒューガルデンのアダムとイヴです!

ヒューガルデンホワイトが一番有名ですが実は他にも種類があります。

(何年か前に醸造所が変わっているみたいですが、現在はどうなっているんでしょうか?)

アダムとイヴということで、名前からして凄く特別な感じがしますが一体どんな味なんでしょうか。

さて、早速味の方ですが

ホップの香りとフルーティ香りもしますね。

炭酸が結構強めで舌にピリピリくる感じがあります。

凄く濃い味でコクがあってスパイシー、ワイルドな感じです笑

色はアンバーかと。

温度が上がってくるとまろやかな感じがします。

ですが、時間が経っても炭酸の強さは健在です。

やはり濃厚でスパイシー。柑橘系の香りやバナナ香するような…?(気のせいかな?)


価格は516円でした。

次回はもうひとつのヒューガルデンを飲みたいと思います。

では(`・ω・´)ゞ

広告を非表示にする