読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラフロイグ 10年

どうも、こんばんは(^_^)


さて、今回は久しぶりにウイスキーを買ってきたので開封してみたいと思います。

{B6EB3662-1D1A-4471-934B-63BEF5D05119:01}

アイラ島のウイスキー ラフロイグ10年です。

アイラモルトでは定番のウイスキーですね。
以前購入したタリスカーがなくなりそうなので、新しく買ってきました(^o^)

タリスカーは普通に飲めましたが、この正露丸の香りがするウイスキーは私の口に合うでしょうか?


さて、早速味の方ですが

ストレートで飲みたいと思います。

{CB71339F-7099-4302-B3C3-7EB45D026C78:01}

うぉー薬品臭い笑

しかし、思ったよりも飲みやすいですね(^o^)

臭いに関してはタリスカーよりも強いですが、飲みやすさとしてはこちらの方が好みですかね?(力強さとしてはタリスカーの方が好みですが。)

タリスカーは後からガツンと来ますが、これは比較するにはジャンルが違うのかな?


お次はトゥワイスアップ。

滑らかさが増した気がしますね。

煙っぽいのが、凄く感じます(^^ )


最後にロックで。

大分飲みやすくなりますね。

ですが、やはりストレートやトゥワイスアップの方が美味しく感じます。

ストレートでも好きな方には飲みやすいかと思います。



余談ですが、最初に飲んだウイスキーの味って結構印象に残りますよね。

私が一番最初に飲んだウイスキーはサントリーの角だったのですが、正直蕎麦つゆみたいな味でウイスキーって美味しいのか?と感じました。色々と飲んでいくうちにちょっとずつですがハマっていきました笑(まぁ、まだまだ初心者なのですが。)

もし、一番最初にラフロイグアードベッグなんかをのんでいたら旨いと感じたのか、臭いと感じたのか?笑

最初に飲んだウイスキーってのはいい思い出ですね...(*´▽`*)


(ちなみに一番最初に飲んだスコッチはカティーサークでしたが、私には合わず吐きました笑)


では(^_^)ノ

広告を非表示にする