-Bier Tagebuch-ビールブログ

世界のビールや日本のビールを晩酌しながら紹介しています。

ニッカ 竹鶴17年

どうも、こんばんは(^∇^)

さて、今日はビールではないのですが

先ほど仕事が終わった後にアイリッシュパブに行って、バスペールエールの樽生を飲んで来ました!
いやー、かなり美味しかったんですが
やはり、少々割高に感じますね^^; (ヒューガルデンとか瓶で900円くらいだったし笑)

その後、ほろ酔い気分で酒のやまやさんへ。

勢いで買って来てしまいました。

{698C5D7F-5A6C-45B7-9034-1148CB0EDA82:01}
ニッカ 竹鶴17年です(^∇^)
とりあえず、全部の飲み方をしてみようと思い、まずはロックから。
ほんのちょいと加水しましたが、やはり美味しいです。
竹鶴12年と比べると、かなり丸くなったという表現が正しいのでしょうか?
12年でさえ、美味しいと思っていましたが17年はすごく美味しいですね。(飲み比べてみると違いがよくわかります。)

{2F712AE6-8150-4D73-A847-C3D34600CDA9:01}
お次はトゥワイスアップで飲んでみました。
グラス内で軽く回して...
うーむ、いい香りがします。そしてすごくまろやかです( ´ ▽ ` )




{63742C4D-47E9-4573-9D2F-B7F89FDA3CAB:01}
お次はハイボールです。

個人的に竹鶴でハイボールはあまり好きではないのですが、17年はなかなか美味しいですね。

{4735DC9E-32E8-490D-A5B0-682EFDD69A8D:01}
お次は、これから飲むことが少なくなるホットウイスキーです。

蜂蜜とかは無しでウイスキーとお湯単体で飲みました。
蒸気に竹鶴の香りがして、ホットでも美味しくいただけますね^ ^



{D1CCD4D7-DFF7-4861-96B9-B8C72D78FB8A:01}
そして、最後はストレートです。
17年のストレートはやはり12年と比べると飲みやすくなってます。
12年のストレートは若干キツイところが個人的にはあったのですが、17年はいい感じです(^∇^)



私の家でできるのは、とりあえずはこれくらいでしょうか。
他にも色々とありますが、大体飲み方はロックかストレートなので他のはそんなにやらないでしょう。


価格の方はやまやさんで4710円でした。山崎白州なんかと比べるとかなり安いと思います。笑
機会があれば、竹鶴21年も飲んでみたいですね。

では(・ω・)ノ

広告を非表示にする